東京23区・千葉・埼玉・神奈川のペット葬儀・ペット火葬はペットウィッシュ〜365日24時間ご対応 :::心に残る最後の別れをお約束いたします

ペット火葬 ペット葬儀-東京・千葉

お火葬・ご葬儀の流れ

 ご葬儀の流れはご家族様のご意向を最優先し行います。                  

ペットちゃん永眠
共に過ごした家族の安らかな眠りとご冥福を心よりお祈り申し上げます
ペットが死んだら…お気持ちが安らぐまで ペットちゃんに言葉をかけ、涙を流してあげて。
ペット死後硬直手足から死後硬直が始まります。胸側へやさしく折り曲げてあげてください。
動物の死無理をしない程度に、まぶたと、お口を閉じてあげてください。
動物の死お顔、頭部、全身、肛門周辺をタオルなどで清めてあげてください。
動物の死同時に体液や出血などある場合はきれいに ふき取ってあげてください。
ペット保冷処置涼しい(寒い)場所でバスケットや段ボールなどの中にご安置してください。
動物保冷処置保冷剤や、氷などで腹部を中心に冷やして (夏季はエアコン強め)
動物の死上記を行っていただければ、即お火葬しなければ…という事ではありません。
動物の死ご家族様、ペットちゃんにとって最善のペット火葬業者をお探しくださ い。
  ※ご注意 多くのペット葬儀社は大切に良心的にこの仕事に取り組んでおります
   ごく一部ではございますがそうでない業者が存在しているようです。

ペット葬儀・ペット火葬 PetWish ペットウィッシュ今までずっとありがとう…きっとこの子も今のあなたと同じお気持ちでしょう。         この家に来て一緒に過ごした時間、心から幸せだった事でしょう。



ペットウィッシュに 電話 (0120-979-976)
ペット火葬 東京・千葉・埼玉・神奈川葬儀の流れ、料金面などご不安な点は何でもお尋ねください。
ペット火葬 江東区・江戸川区・葛飾区・荒川区・足立区・北区ペットちゃんのお 名前、種類、年齢をお聞かせください。
ペット火葬 江東区・江戸川区・葛飾区・荒川区・足立区・北区ご葬儀・お火葬の日時をお決めしましょう。
ペット火葬 江東区・江戸川区・葛飾区・荒川区・足立区・北区最後のお別れまであと少しになりました。一緒に笑った事、遊んだ事、困らせた事、怒った事、これからは全部あなたの心の宝物です。



スタッフがご自宅までお伺います
まずはペットちゃんをご拝顔させていただきます。
ご葬儀・お火葬についての流れを、ご説明させていただきます。
ペット火葬 江東区・江戸川区・葛飾区・荒川区・足立区・北区お火葬料金をご提示させて頂きます。(追加料金等一切ございません)
ご希望により、お別れ式(セレモニー)をさせていただきます
  ※受付時セレモニー希望とお伝えください

ご家族様にお焼香(お線香)をしていただきます。
般若心経(読経)を読ませていただきます。
ご納棺 (ご家族様の匂いのついたタオルな どでくるんであげて)
天国へと持たてあげる物をご用意ください。  (お花や手紙など)
ご出棺 
お火葬 (お体の大きさにより1時間〜3時 間位)
お骨上げ (ご家族様でのご集骨も可能で す)
ご返骨 
大好きだったご自宅でご供養 
  (49日、一周忌位もしく はずっとご自宅にいても問題ありません)
ご自宅、お庭、霊園、海、山林などで埋葬、 納骨、散骨… 安眠
 ご供養の方法などご不安があればスタッフに相談してください。
※仏具、お棺など必要なものは すべて無料にてご準備いたしますので、特にご用意いただく物はございません。
※もしペットフードなど御不用なものがございましたら当日スタッフまで
(わんちゃん、ねこちゃん限定)
  動物愛護団体様へ の寄付とさせていただきます。
ペット火葬・ペット葬儀 東京・千葉

埋葬・納骨・散骨について

ペットちゃんのご供養において決まりごとはありません。 ご家族様、ペットちゃんが最も良い方法をお探しください。多くの皆様がしばらくご一緒に過ごされた後、四十九日・一周忌・三回忌・七回忌・十三回忌などの 節目に埋葬されています。ゆっくりご相談され決めていただくのが一番だと思います。当然お骨壺をご自宅にて永代供養されてもかまいません。

埋  葬
ペット霊園 東京両国 回向院  (えこういん)
境内には、猫の報恩伝説で知られる「猫塚」(文化十三年・1816)、「唐犬八之塚」(慶応二1866)、「オットセイ供養塔」(大正15年)、「犬猫供 養塔」、「小鳥供養塔」、「犬猫供養塔」など、さまざまな動物の慰霊碑、供養碑があります。
〒130-0026 東京都墨田区両国 2-8-10    п@03-3634-7776
ペット霊園 東京市川回向院別院   〒272-0827    千葉県市川市国府台5-26-12
生命を供養する意味を込め諸宗山無縁寺回向院と名付けられる、両国の別院。
理念…「有縁・無縁に関わらず、人・動物に関わらず、生あるすべてを仏の慈悲を説く」
徳川家綱公の愛馬を供養する為馬頭観音像をはじめ、日本最古の愛玩動物供養墓のひとつと云われ350年もの間、連綿と動物・ペット供養が行われています。
ペット霊園 東京永昌院ペットパレス
合祀の愛願供養札も受付けています。営業時間内はいつでもお参りすることができます。
人懐っこい看板犬のミニチュワシュナウザーちゃんが迎えてくれます。
東京都足立区皿沼1−4−1  TEL:03−3897−3110
ペット霊園 東京源光寺 回向院別院
両国回向院の別院的存在として昭和二年市川市国府台の地において復興。 
境内には一言観音や万霊供養塔、聖観音様など   千葉県市川市国府台 5-26-12
ペット霊園 千葉牧 の原ペットメモリアル
都会を離れたとても静かな場所で大自然に囲まれゆっくり眠りにつける事でしょう。
近くにドックランもありワンちゃんもご一緒に
千葉県印旛郡本埜村物木210  TEL:0476−97−0987 
ペット霊園 東京京葉動物保護協会
緑に囲まれた環境の良い施設にて、霊園と共に付属動物診療所の設備もございます。
大切なペットちゃんの健康管理もお手伝いいたします。
千葉県柏市高柳1015-1  TEL:047-191-2453  
両国 回向院 ペット動物供養
 回向院回向院 両国 ペット火葬 納骨
納  骨
フジペットセレモ二ー
  千葉県 稲毛区園生町552           п@0120-482-940
城南ペット霊園
   東京都品川区南品川2−7−25     п@03-3471-9359
ペット天国ペットパラダイス
  千葉県八千代市吉橋1457           п@047-459-0680
城南ペット霊園
散  骨
海は全人類・動物の故郷です。核家族化などが進み、今もっとも注目されている埋葬方法で、ペットの火葬後、遺骨を大自然 の海に還します。 「全動物の母である海」で永遠に安らかに眠りにつくのです。 時代と共に古いしきたりやお墓に対する考え方も大きく変わっていきます。大半の人はお墓やお寺に支払う費用、また行事に何らかの不満を抱いているのも確か です。ご家族様に精神的にも金銭的にもご負担がかからず、ペットちゃんが永眠でき、自然に還る最善の方法ではないかと考えております。   散骨の際は粉骨加工後パウダー状態が理想です 散 骨
ペット火葬・ペット葬儀 東京・千葉
東京都、千葉県、埼玉県、神奈 川県のペット火葬・ペット葬儀
お問い合わせだけでもお気軽にご連絡ください。365日24時間ご対応させていただきます。